『そういえば、あれっていつだっけ?』の答えとプラスアルファの情報をお届けするウェブマガジン

あれいつ.com

2017年(2016年度)卒業式日程はいつ?小学校・中学校・高校・大学

投稿日:2016年12月18日 更新日:

Pocket


3月は卒業シーズンですが、小学校・中学校・高校・大学、いずれも学校によって卒業式の日にちは微妙に違いますよね。同じ区内でも日程が違っていたりすることもあります。今回は2017年(2016年度)の卒業式の小学校から大学までの日程などについてまとめました。

関連記事:卒業ソング2017 小学・中学、高校別ランキングベスト3
関連記事:卒業アルバムの写真で可愛く写るコツ、目立たないメイク方法はコレ!

【スポンサードリンク】

2017年(2016年度)の卒業式の日程はいつ?小学校

全国的に3月17日(金)、3月24日(金)に卒業式が行われる小学校が多いようです。他には3月16日(木)、3月18日(土)、3月23日(木)に行うところもあるようです。ほとんどの小学校では3月の第3週か第4週の金曜日に行うようです。学校ごとでばらつきがあるのは、気候などが関係するのかとも思いましたが、基本的に卒業式の日程は、自治体が決定するのではなく、各学校が決めているようです。授業時数や地域の特性などがありますので、同じ都道府県・市町村内でも日程が異なる場合もあります。

2017年(2016年度)の卒業式の日程はいつ?中学校

3月10日(金)、3月15日(水)、3月16(木)に卒業式が行われる中学校が多いようですが、中学校は小学校よりも日程にばらつきがあるようです。中学校でも小学校と同様に、各学校が卒業式の日程を決めています。授業時数と各都道府県の高校入試日が考慮されているので、それによって卒業式の日程も違うようです。

【スポンサードリンク】

2017年(2016年度)の卒業式の日程はいつ?高校

高校の卒業式は3月1日(水)以降、第3週までに行われる学校が多く、その日程は小学校・中学校に比べると更にばらつきがあるように思われます。地域差などではないようで、例えば同じ東京都内で、同じ区内でも学校によって違います。こちらも小・中学校と同じで、基本的には学校側が卒業式の日程を決めているようです。高校の場合は授業時数だけだはなく、各学校の入試日や大学受験の日程などが考慮される為、このようなばらつきがあるようです。

2017年(2016年度)の卒業式の日程はいつ?大学

大学の卒業式は3月23日(木)、3月24日(金)など、3月下旬、とくに3月25日前後に行うところが多いようです。大学生は就職の準備などがあり、卒業式は早いほうがいいのでは?とも思いますが、2月・3月は大学受験のシーズンの為、それに伴う事務処理や採点などの業務が多くなります。その後は合格者の入学手続きでかなり忙しくなります。その為3月の下旬に卒業式を行う大学が多くなるようです。卒業生が多いため、何回かにわけて卒業式を行う大学もあるそうです。

まとめ

2017年の小学校・中学校・高校・大学の卒業式はいつなのか、その日程についてご紹介しましたが、公立の小・中学校、高校だとどこも同じ日に卒業式を行うものだと思っている方も多いのではないでしょうか。実は各学校が日程を決めていることから、都道府県別、地域別で同じというわけではないようですね。おおまかには、小学校は3月の第3・第4週、中学校は第3週、高校は3月初旬、大学は3月下旬に卒業式が行われることが多いようです。

以上、「2017年(2016年度)卒業式日程はいつ?小学校・中学校・高校・大学」でした。

関連記事:卒業ソング2017 小学・中学、高校別ランキングベスト3
関連記事:卒業アルバムの写真で可愛く写るコツ、目立たないメイク方法はコレ!

Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-3月, 学校行事
-, , , , , , , , ,

Copyright© あれいつ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.